機密抹消[溶解]・リサイクル

HOME > 法人のお客さま > 機密抹消[溶解]・リサイクル

機密書類の溶解・リサイクル

機密情報漏えいリスクを極小化するために、オフィスから大量に発生する紙類、保存期間が過ぎた重要書類を、安全・確実に機密抹消するサービスです。
回収した紙類は、溶解処理により90%以上をリサイクルいたします。
機密保持とリサイクルを両立し、環境負荷の軽減にも配慮した機密書類の処理を行います。

溶解処理のメリット

  • 1.リサイクルを行うことで社会貢献をアピール
  • 2.情報漏洩リスクを高いセキュリティで解決
  • 3.コストの削減


無開梱溶解処理


パルパーへの直接溶解の様子、
施設内の監視カメラの映像

提携の製紙会社(Pマーク取得)へ当社トラックで持ち込んだ文書箱を開梱せず、直接パルパー(溶解施設)に投入、情報が人の目に触れることなく処理致します。溶解工程には、監視カメラが設置されセキュリティエリアでの完全溶解が実施されます。
処理された紙は、板紙としてリサイクルされます。溶解処理後は、製紙会社の「溶解証明書」が発行されます。




電子媒体の抹消およびリサイクル

オフィスや事務所等で日常的に発生する不要な磁気媒体・光学媒体などをお客様の手を煩わせずに安全・確実に最終処分しリサイクルします。
処分後は、「保存媒体細断処理証明書」をお客様にお届けします。
※弊社京都店では、セキュリティエリアでお客様立ち合いでの処理が可能です。

  • 移転先でのマーキング オフィスで増加する
    CD・DVD媒体
  • 迅速・丁寧な作業 専用粉砕機で処理
  • 荷物の搬出入作業 判読不可能まで処理
グリーン経営認証

お問い合わせ・資料請求

【個人情報保護法に対応した倉庫で安心の保管】

当社は、情報セキュリティの国際規格である「情報セキュリティマネジメントシステム−ISO/IEC 27001:2013/ JIS Q 27001:2014」(認証登録番号 IS 507316)の認証を、ビジネスサポート事業部の全店(京都店、東京店、大阪店、浜松出張所)において取得しました。
お客様に安心して頂ける環境を提供するため、情報の保護を第一としています。各出入口の完全施錠、施設内の要所に監視カメラや防犯センサーを設置して外部からの侵入を防いでいます。